雑記は不定期サイレント更新です。
雑記

7月30日(木) | パンチラインの話

 前回、ゲーム『パンチライン』の話題を出したことで熱が再燃し、アニメ版のブルーレイを一気視聴しました。実はアニメをあまり観ない自分がテレビシリーズ作品で唯一全巻揃えてる作品だったりするのです。思わぬ展開に驚いてほしいから具体的な内容はまったく明かせないのですが(『カメラを止めるな!』ばりに)、基本的なストーリーは同じであるアニメとゲーム、どちらを先に触れてストーリーを知るかというのは非常に悩ましいですね。どちらにも先に触れてほしい部分があるのですよ。まあだったらどちらでもいいということで、是非皆さんもパンチラインという名作を知ってください。エンディングテーマはどちらもいい曲ですよ。



7月25日(土) | 久しぶりの

 雑記更新です。今、PS Storeでサマーセールをやっていまして、個人的に好きなADV『パンチライン』が破格の539円で売られています(Vita版は330円)。ものすごく直球のエロ作品で思わず引いてしまう人もいそうですし、それを好きと公言する僕自身も白い目で見られそうですが(笑)、実はすごく面白いストーリーなのです。このアホみたいに安い値段なら買っても惜しくないので、この機会に多くの人に宣伝したいのでありました。
 ゲームといえば、最近久しぶりに新作ゲームを買いまして、今PS4の『GHOST OF TSUSHIMA』をプレイしています。海外メーカーが作った中世日本が舞台のオープンワールドゲームです。昨今のゲームもテレビも時代劇が作られなくなって久しい状況にあって、サムライになってマップを歩き回るというのは実は世界中に需要があったんでしょうね。超大作としての時代劇ゲーム、それもオープンワールドという個人的には夢のような作品です。ストーリーはフィクション強めですし、システム的にどこか洋ゲー臭はありながらも(事実洋ゲーですが)、日本人の目から見てもよく研究されてるしリスペクトしてるなあと感じさせます。なんせ画面を白黒にする「黒沢モード」なんてのもあるくらいですから。

 中日の石川昂弥選手、早くもレギュラーに定着して今の中日打線においては結構活躍してて、アリエル・マルティネス捕手ともども目下中日ファンの希望の星ですね。チームの順位?知らん。



7月3日(金) | 宇治金時ミルク


 6月下旬の生まれなので、個人的には誕生日をもって一年の折り返しという感覚です。という訳で誕生日を迎えたのですが、自分へのプレゼントと称して新しい食品サンプルを買いました。アイス系のサンプルは溶けないのでいつまでも眺めていられるのがいいんですよね。ソフトクリームとかき氷は手に入れたので、次はアイスクリームのサンプルが欲しいところです。
 そしてありがたいことに他人からも祝ってもらえまして、最近よく観ている中日ドラゴンズのレプリカユニフォームをいただきました。背番号は期待のドラフト1位ルーキーの石川昂弥選手。現時点ではまだ一軍デビューをしていませんが、せっかくなのでこれから石川選手を応援しようと思います。



【過去の雑記】
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
2019年 11月 12月

【募集】
 このコーナーで取り上げてほしい話題、質問などをゆるく受け付けています。 メールフォームから、 件名に「雑記」と書いてお送りください。メッセージとお名前は公開されますのでご了承ください。